アントラーズホームタウン鹿嶋市で、住宅の新築工事・リフォーム工事のお手伝いをしている「ハウジング・サポート」です。日々の出来事を更新していきます。よろしくお願い致します。


by hs201110
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

キッチン改修工事

   今回はキッチン改修工事の様子をアップします。
   既存キッチンの様子です。
   改修内容はキッチン・天井・壁・床を解体して全て新規で造り直しします。
   シンク左横には造り付けのカウンターがありますが、こちらも撤去します。
b0233170_1064429.jpg

   既存キッチンのガスコンロ・窓廻りの様子です。
b0233170_107313.jpg

   既存キッチンのレンジフード廻りの様子です。
b0233170_108573.jpg

   既存キッチン解体の様子です。
b0233170_1082062.jpg

b0233170_1083915.jpg

   壁・床を全て撤去した様子です。
b0233170_1085756.jpg

   床の下地木材が古くなっているので、新しい木材を足して補強しました。
   床下に断熱材が入って無かったので、床断熱材を入れました。
   これで以前よりも、暖かくなります。
b0233170_1091327.jpg

   家、全ての水廻りの給湯・給水配管を新規で設けたので
   キッチン部分の床下にヘッダーという装置を設けて、ここにメインを集約しました。
   位置的にキッチン部分がベストだったので、ここに設けました。
   これで今後、給湯・給水のトラブルが仮にあったとしてもメンテナンスが容易に出来ます。
b0233170_1093017.jpg

   天井・壁のクロス下地が完成した様子です。
b0233170_1094970.jpg

   キッチン組立ての様子です。
   キッチン廻りの壁には、キッチンボードという材料を貼りました。
   これを貼る事によって、油が飛んで汚れたとしても容易に布で落すことが出来ます。
b0233170_10107100.jpg

   キッチンの後ろには、収納庫を設けました。
   こちらは、先週アップした洗面脱衣室の洗面化粧台と背中合わせになっていて
   スペースの無駄を極力減らしています。
b0233170_1010279.jpg

   吊り戸は踏み台がないと手が届かないので、
   日常使う物の収納がなかなか出来ないのが現状です。
   そこで電動昇降吊り戸を採用しました。水切り仕様になっているので
   洗った食器類を収納しておけば、自然乾燥してくれます。
   操作は電動仕様なので、ボタン一つで上下に操作できます。非常に便利です。
   既存のサッシ部分は、造り付け出窓になっていたので、
   こちらの出窓カウンター材も交換して、出窓廻りにはキッチンボードを貼りました。
b0233170_10104644.jpg

   キッチン改修工事の完了した様子です。
b0233170_1011189.jpg

   レンジフードはガスコンロを点火すると連動して自動で作動する物を採用しました。
   キッチンのシンク左側には、以前造り付けカウンターがあり
   そこは、レンジ・炊飯器・ポット等の置くスペースになっていましたので、
   今回は、キッチンの横に幅900㎜の収納を並べて設置し、
   スペースを確保すると同時に、コンセントも4個まで差し込めるようにしました。
   新しいキッチンは収納スペースが多いので、キッチン廻りも片付くと思います。
                   記:K
[PR]
by hs201110 | 2012-09-20 08:00 | リフォーム・工事の様子